Loading

BLOG

たくさんの人に見てほしい。僕が死ぬまでに必ず成し遂げたいこと!

今回のブログ担当、
ボール拾いの馬場です。

 

僕の思いと現在の活動を
細かくお話ししたいと思います。

先日ポルトガルに急遽行ってきました!
なぜ、
ポルトガルに行って来たかというと
旅行ではなく、
今後ポルトガルで
仕事をしようと決めたからです。

現在、
マデイラブランコ女子フットサルチームは、
株式会社LICで運営を行っております。
株式会社LICとは、
僕が取締役をしている小さな保険代理店と
小さなレンタカー会社を経営しております。

 

なぜ、
今回ポルトガルかと言いますと、
マデイラブランコの名前の由来は、
柏市の漢字は木と白が合わさって
柏の漢字が出来ます。
ポルトガル語で
木は(マデイラ) 白は(ブランコ)
そこからチーム名ができました!
グーグル等で
チームを検索していくにつれて、
マデイラワイン、マデイラ諸島とか
検索に引っかかり、
こんな島があるんだと興味が出てきました!

 

調べてみると
クリロナの生まれ故郷で、
日本人の観光客が
0.2%しかいないことが
わかりました!!!

 

その時は、
凄いなとしか思っておりませんでした!

 

 

なぜ、
ポルトガルで仕事をしようと
思ったかと言いますと、
スポーツチームの運営は、
ほぼスクール運営やクリニック、
スポンサー企業様の出資とで行われています。
フットサルはプロは少なく、
昼間は違うところで働いたり、
チームが持つ会社やスポンサー企業で
働いたりが正直な環境です。

 

マデイラブランコも同じ環境で
当社で働いてもらうほどの資金力もなく、
スクール事業も考えましたが、
柏市でスクールは多すぎる。
今から立ち上げても、
子供の取り合いにしかならない。
と考えました。

 

正直、良いか悪いかは
賛否両論だと思います。
チームだから、
下部組織があった方が良いという方も、
なくても良いんじゃないかという方もいました。

 

そして出た答えが、
名前の由来でもあるポルトガル語で、
同じ名前の島、マデイラ諸島との交流!!
マデイラ諸島は、
ワインが名産品の島で輸入を考えましたが、
日本でやっている企業がありました!

違う形でポルトガル本土、
マデイラ諸島とのビジネスプラン、
そして交流と留学など現地の日本人の方と
協力し必ず成功させたいと考えております。

 

僕が死ぬまでにしたい、
姉妹都市計画の全貌でした!

 

必ずやってやる!

以上、ボール拾いの馬場でした!

馬場 和也

馬場 和也監督

投稿者プロフィール

柏TOR'82-CorvosFC|MADEIRA/BRANCO.fv

関東フットサルリーグベスト5(2015,2016)
関東フットサルリーグ得点王(2016)
Fチャレンジリーグ得点王(2016)
全国選抜フットサル大会得点王(2016)
地域チャンピオンズリーグ得点王(2016)
フットサル千葉県選抜

6月最初のトレーニングマッチ!!

トレーニングマッチの結果!

関連記事

  1. 土曜日の萌さん

    2018.08.13
  2. 『想い』

    2018.02.09
  3. 春山沙織、旅に出る。

    2019.09.02
  4. 完全なるオフ!

    2018.10.01
  5. オススメの本

    2020.04.30
  6. “貴重”

    2019.03.12

ブログ最新記事

ブログアーカイブ

ブログカテゴリー

PAGE TOP